冷凍ごはん

なるべく外食を控え、スーパーで食材をまとめ買いをして家での自炊を心がけましょう。これだけで年間でみるとかなりの金額を浮かせることができます。

節約レシピに欠かせない優秀食材「もやし」をフル活用
安くてシャキシャキした歯ごたえが美味しいもやしは、食費節約に一役も二役もかってくれます。まず、一袋20円~30円というお手頃な価格。そしていろんな料理に使うことができる優れもんなんです。炒め物などにもやしを投入すれば、ボリュームもましてガッツリ飯が完成します。

ごはんを多めに炊いて、冷凍ごはんを作ろう
多めにごはんを炊いたら、一食分ずつラップに小分け、またはタッパーに入れます。そして粗熱が取れたら冷凍庫へ。食べる時はそのままレンジでチンします。お米を研ぐ手間と炊く時間が省けるので、仕事で夜遅くに帰ってきても手早く食事の支度ができます。ごはんがあれば、あとはちょっとしたおかずを作るだけで、一食分の食事が簡単に用意できてしまいます。

食材の予算を立てまとめ買いをしよう
最初に月々の食費の予算を立て、週末などにまとめ買いをします。激安スーパーなどで安売りの日に買っておけば、劇的に食費を押さえることができます。買ってきた食材は、なるべく冷凍保存できるものは小分けにして冷凍庫へ。こうすることで、あとで使いやすく、味の劣化も防ぐことができます。コンビニなどでちょこちょこと無駄遣いは、なるべく控えるようにしましょう。

自分の定番レシピを「3品」持つ
あまり料理が得意でない人でも、「3品」自分のお得意メニューを作れるようにしましょう。そうすれば、スーパーなどで何を買えばいいか迷わなくなります。なるべく栄養価が高く、単価が安い食材(豆腐、白菜、もやし、人参、じゃがいも、納豆、鶏肉、おから、卵、etc…)を使ったレシピがいいですね。クックパッドには、これらを活用した美味しいメニューが沢山のっています。

一日でも早く借金を返済するためにも、毎日の節約が欠かせませんね。自炊をすればお金の節約はもちろんのこと、栄養面でもバランスが取れるので健康的なからだも手に入り、一石二鳥ですよ。

P1050885

やりくり上手

私は元来、ローン等は除いて、他人からお金を借りたり融資会社から直接お金を借りたことはないのですが、自分流のお金の持ち方を紹介します。

P1050884

今現在、街中のいたるところにATMがあり日中は無料、夜や土日祝日に下ろしに行っても手数料が100~200円かかるだけなので、一人暮らしの方には重宝しているかと思います。
ですが、ちょこちょこお金をおろしにいくのも手間ですし、手数料も取られる時間に行くのも癪だなと思い考え込んだ末、思いついたのです。
『一か月分のかかるお金を一回におろせばいい』と

一人暮らししているから、部屋の家賃・携帯電話の通話料・光熱費等は自分で自覚しているはずですし、おおきな変動はないと思います。
それに、ちょこちょこおろしに行くと無駄遣いもありますが、財布の中を見て(あと2万円で2週間乗り切ろう)と思えば必然に無駄遣いは無くなると思います。
ATMに何度も訪れる手間も省け、手数料も少なくて済む。そしてやりくり上手になれば(今月は5千円浮いた。このお金を貯めて何か有効に使おう)と達する日も遠くありません。
私はこの方法で毎月3万円しか貯めれなかったのが、毎月7万円まで貯める事が出来ました。
皆様、やりくりを上手くして素敵な貯金生活をしましょう

軽い気持ちで借金

P1050883

借金。
いやな言葉ですね。
軽い気持ちで借りてしまい、後から激しく後悔する。これは借金においての基本です。誰もが通る道です。
そして、借りてしまったからには誰にも知られずに早いとこ終わらせたいですよね。
しかしなかなか終わらないんですよ。
まず借りる時にあまり考えていなかった利息が幅をきかせてきます。
そしてそもそも、何で借金したかってお金に困ってたわけで。
そんなに返済に回せるなら借金してないよって話です。
とは言えそんな事ばかり言っていても仕方ありません。ここは心機一転、昔の甘かった自分とはサヨナラです。
それだけでまず借金減ります。つまり増やさない。敵は本能寺にあり。そして一回に返す金額を少しでも増やすのです。まとまったお金があるならどんと返す。
複数ある場合は、利息も大事なのですが、モチベーション的にまず金額の少ないところを終わらせることが大事だと思います。
おまとめは減った気になるけど実質まとまっただけなので、何と無く油断するので微妙です。その方がたくさん返せるということならいいと思います。
そして、本当に、声を大にして言いたい。
1円でも節約すればそれで全て変わります。
コーヒー一杯飲むか飲まないか、これが全てに繋がってくるのです。
人には習慣というものがあります。習慣というのは半ば無意識で、クセになっているのでなかなか変えられません。
それを逆手に取り、お金を使わないことを習慣にするのです。
この気持ちの変化で借金生活も大きく変わるでしょう。

ストレス発散

私は、以前借金をしていました。当時はOLをしていたのですが、仕事でのストレスが大きくストレスを発散するために洋服を買ったり化粧品を買ったり友人との交遊費などに当てていました。

自分の中では「あまりよくない。早くやめて違うことでストレスをなくしていこう。」と考えていたのですがそうそう変えられるものではありませんでした。

最初のうちは生活費を最低限の金額にして、全額借金返済に当てようと試みました。ですが、小心者の私は友人からの誘いやかわいい洋服や新作の化粧品誘惑には勝てませんでした。

そうしていくうちに借金はどんどん増えて100万円を超えていきました。さすがにこの状態ではまずいと考えて今度こそ生活を変え始めました。

みなさんそうだと思いますが、借金があるということをうちあけるのはとても恥ずかしく、惨めに思えることだと思います。私自身もそうでした。

意を決して打ち明けようとしたのですがなかなか言えずにいました。生活はどんどん苦しくなりなくなく両親に打ち明けました。

やはり自分の両親。怒られはしましたが、しっかり相談に乗ってくれ借金返済に力を貸してくれました。今では借金もなくなり幸せに暮らしています。もっと早く打ち明けていたらと思います。

浪費癖

借金はそもそも自分のなかで大きく2パターンあると思います。一つはギャンブルや買い物等でお金の消費が激しく気づくと生活費まで手にかけ、更に借金やカードでの無理矢理その場しのぎをする人。もう一つは、大きな買い物をするために一括で払えないのでローンを組む人です。
まず前者ですが浪費癖や金銭感覚の狂いが関わっており、恐らくですが個人での歯止めは難しいと思います。このような人は財布に入れてあるとそれだけ人は使ってしまいますから、まず他人に管理をしてもらうといいと思います。これだとその人に歯止めをかけてもらえるからです。もし、信用できる人がいなければ残したい金額を封筒に入れ、自分を踏み止まらせるようなメモを表に書いておくと効果的だと思います。
後者はあらかじめ買いたいものの計画することで借金は減らすことができます。同じものなら安いものを選び、借りるなら一番いいのは金利がなく借りることですが、難しいと思いますので金利が低いところから借ること、また頭金が用意できるならすこしでもお金を貯めておくことが重です。
最後にですが借金は余りおすすめしません。借りれば金利が発生し元々の金額が膨らんでいき、払えなければ更に他からも借りなくてはならないからたです。借金をするときは自分が無理なく返済できると踏まえた上で借りることをおすすめします。

P1050947

借金まみれ

P1050948

私は借金があります。借金まみれです。
借金を返すために働きはするものの、生活費、その他もろもろを差し引いてしまうと、ほとんど残りません。
それまで副業などたいした儲けもないだろう、と、避けてきました。しかし、生活が苦しくなりはじめ、藁にもすがる(こう言ってはなんですが)思いで、副業・・今のところ、このアプリのことですが、はじめてみようと思い立ちました。
お小遣いアプリなんかも有効だと思います。(サーフ系はオススメしません)
貧乏ながらも、お小遣いアプリで貯めたお金を趣味に使い、ストレスは溜めずにすんでます。趣味に使わず借りてるお金まず返せ、って言われそうですが、ストレスは貯めるのはよくありませんよね。
知人・友人にひとまず借りる、という手だても、あるとは思いますが、私はそういった生活を続けてしまい、借金は減らないばかりか、数人からの借金は生活費の足しにしかならず、返す見込みも今のところなし。それに加え、また、誰かから借りなければ生活が苦しくなる一方・・。
節約しつつ、無駄を省き、少しづつ返済していって、副業やアプリで収入をわずかでも増やし、たまに趣味でストレス発散。
今のところ、私にはそういう借金の減らし方しかできそうにないです。もっと賢い借金の減らし方、あれば教えてください。

ポイントサイトの登録

少しだけ…、と思ってしてしまった借金、いつの間にか増えていませんか?来月には返そう、ボーナスで多めに返そう、などと先延ばしをしても、来月あなたがお金持ちになっていて余裕で返済している!という夢のようなことは起こりません。
あなたの生活を変えなければ借金は減りません。これまで通り生活していたら、来月、再来月も苦しいままです。
まず、当たり前ですが節約です。百円でも二百円でも削って、その分を返済にまわして下さい。それができないから困っている、という方は、自分で稼ぐ方法を考えましょう。支出が減らせないという方は、収入を増やすしかないですね。
といっても、株やFXなどにつぎこんではいけません。もちろんパチンコもです。お金が減るリスクのあるものは避けて下さい。会社で副業が禁止されている方でも安心なのが、ポイントサイトの登録です。
借金の額が大きければ大きいほど、ポイントサイトでの一円がとても小さくて大変に感じるでしょう。でも、その大変な額を甘く見て借金してしまったのは自分ですから頑張って下さい。
塵もつもれば山となる、いくつかのポイントサイトに登録してみましょう。百円を稼ぐのがとても大変なことがわかれば、少し生活習慣も変わるかもしれません。

P1050949

物欲の解消

P1050938

お買い物を楽しむ事は良いことだとおもいますが、
クレジットカードの使いすぎには
気をつけないと後で痛い目合います。
最近多いのがリボ払いによる
元金がなかなか減らないとよく
学生さんが悩んでる人が多い
みたいですね。
リボ払いは支払いを先延ばしに
してるっていう意識を持つ事が大事
だとおもいます。
できるなら分割でなるべく支払いを
いつまでにいくら返そう!って
決めたら節約頑張れそうじゃないですか?
リボ払いにしてまだ元金減らない
どうしよう?
と悩むよりいつまでにちゃんと返そう、だから今月遊びに行くの控えようとか計画立てやすいですよね
私はそうしてます
リボ払いが良くないとは言いませんが使った物は早く返して
また新たしくお買い物楽しむために
なるべく分割払いをお勧めします。
私は主婦なんですけど
借金はなるべく控えたいので
欲しいものはなるべく少ない回数の
分割払いにします。
今月いくら置いといて来月の返済に回そう。とか計画を立てながら買い物を楽しみますよ
なかなか難しい事かもしれませんが
慣れたら我慢のメリハリがついて
自分にとっても良いことだと思うし
物欲だって解消されるので
自制心を抑えれるようにまだまだ
日々努力中です。
やりくりを頑張って美味しいランチ
を食べにいったりもしてますよ。

返済計画

誰もが「借金を減らしたい」と思っていることでしょう。しかしつい…「今月も利息はとりあえず払わなくちゃ」と最低限の返済に留まってしまうのです。やはり、ある程度計画的に返済していかなくてはなりません。
人間、目標を持つとそれに向けて行動を取ることができます。また、目標は、心の中にあるというだけでは少し弱いものです。

では、目標が「目に見える」とどうでしょうか。カレンダーに「今、元本がいくら残っているか」書き込むのです。返済して少し元本が減ったとします。数字は嘘をつきません。やった!少し減ったぞ!と励まされること間違い
ありません。私はこの方法で、数字を書き込みたいがために、手元にお金があれば少しでも返すよう心がけました。すると、みるみる借金は減っていきました。

カレンダーはそもそも予定を書き込むものですが、一つ「やらないほうがいいこと」があります。それは、「返済計画を書き込むこと」です。だいたい…予定通りには進まないはずです。そうなると、やる気が起きなくなるのです。かならず「返済できた分」を書き込むのです。

まかり間違って「借金が増えてしまった」時はその増えた数字を書き込まなくてはなりません。これはかなり精神的に苦痛です。絶対やりたくないことです。
いつかは元本がゼロになる、カレンダーに「ゼロ」と書ける日が必ずくる!これを心の励みとして頑張ります。

P1050939

スイーツを控える

クレジットカードも、借金をつくる、げんいんになります。

P1050940
しゃかいじんに、なり、じぶん専用の、クレジットカードをつくりました。よくかいものにいく、ショッピングモールでつかえるカードや、インターネットで、かいものができ、ポイントで、買い物もできる、クレジットカードと、消費者きんゆうのカードのさんまいです。
りそくのことを、よく、しらべず、調子にのって、かいものをつづけて、かつ、リボ払いに、していたら、きがついたら、リボ払いの、限度額をこえて、つかえなくなりました。よくよく、しらべたら、利息をかなり、はらっていることになり、バカバカしいし、はやく、返済したかったので、借金へんさいのために、リボはらいを、やめて、すべて、いっかつばらいに、しました。
つかいすぎると、よくげつ、いっきに、請求がくるのですが、しらずに、ふえていく、リボ払いの借金よりも、目にみえて、わかる、一括払いにして、よかったとおもいます。
あと、借金を、へらすため、これまで、このんで、たべていた、スイーツをひかえることにしました。ケーキひとつでも300円とか高いもので、500えんなので、バカにならないし、
食費をけずる、うえで、お菓子が、しめるわりあいは、かなりおおきいです。